【完全初心者向け】30歳ニートから動画編集者の始め方【3週間でなれます】

動画クリエイター、自分にもできる。。?

最近流行りの動画クリエイターという仕事

近年の動画コンテンツの盛り上がりを見て自分もやりたいなあ。。

手に職欲しいし、副業で少しくらい稼ぎたいし

でも、きっと自分には難しいのかな、やったことないし。

きっとそう思っている方も多いと思います。

でも安心して下さい。会社が潰れて30歳ニートになってしまった私でも

3週間の勉強で案件を取れるまでになりました。

また、動画編集はプログラミングなどと比べるととても短期間で身につけることのできるスキルです。

この記事で学べること

  • 全く初心者から動画クリエイターになるまで
  • どれくらい稼げるか
  • 具体的な道のり

動画クリエイターを目指した経緯

先日月曜から夜更かしでインタビューされたものが放送で使われ、

ビラビラが理由で辞めた友人たちと共に

地上波で華々しくニート宣言をしてしましまいした

私がニートになった経緯は過去の記事でも触れましたが、

やりがいを求めてイベント会社に転職したところ

コロナで2ヶ月で倒産してしまい、翌日に30歳の誕生日をニートとして迎えたところから始まります。

途方に暮れていた私は、動画クリエイターのTAKAHIRO HIROTAさんが始めた

動画スクールで3週間勉強をし、動画の案件を獲得するまでになりました。

動画編集などゼロでしたが、会社が潰れ、自分で生きるための何かが欲しかったことがはじめた理由でした。

実際に始まるスクール、怪しそうだけど大丈夫かな。

3週間で案件まで取れるようになる

この甘美な響き

めっちゃ怪しくないですか?

情報商材詐欺かと疑ってましたが、大丈夫でした。

クラスは以下の流れで進んでいきます。

1週間目:基本的な操作(カット、文字入れ、曲入れ、アニメーション、マスキングなど)を学ぶ

2週間目:撮影をし、撮影方法や場所の選定の仕方を学ぶ、実際に動画を作ります。

3週間目:TAKAHIRO HIROTAさんの案件、実際に営業をかける(案件の調べ方や営業文書の作成までサポート)

その際2週間目ですでにポートフォリオ(作品集)がいくつか出来上がっているので、それを見せることで案件の獲得につながるという流れです。

実際始めて2週間で作った動画がこちらです。

で、いくら稼げるの?

ここが1番重要なポイントだと思います。

正直言って非常に作業量案件によりますが

大体安いと単価2000円程度から高いと10万円なんてものもあります。

フリーランスサイトのフリミークラウドワークスだとこう言った案件があります。

このようにお小遣い稼ぎ程度の副業なら数万円〜本気で案件をこなせば数十万円程度も可能になります。

具体的にどうやって動画クリエイター になるか

1.動画編集を覚える

2.実際に撮影し作品を作る

3.案件を撮りにいく

が基本ですが、

はっきり言います。

動画スクールで勉強して下さい

独学でプロになってしまうような天才も稀にいますし

現在はYoutubeでも勉強はできますが非常に効率が悪いです。

それに独学だと営業のかけ方などまで学ぶに至らないので案件を取るに至りません。

じゃあどこのスクールに通えばいいの?

って話しなんですが、残念ながら私はいくつも通ったわけではないので全てを知っているわけではありません。

ただポイントとしては

案件を取るまで教えてくれるかどうかですここが目的なことを忘れないでください。

いくつかHPみたんですが、動画編集の基礎だけで何十万も取ったり営業のかけ方まで教えているところは少ない印象です。

とあるサイトから引用、月々5000円なのに3ヶ月12万?しかも入学金?

なので私は自分が学んだGAK SESSIONをおすすめします。

理由は

・短期間で覚えられる

・現在まだ講義料10万円と比較的安い

・案件を取るまで教えてもらえる

・TAKAHIRO HIROTAさんからも案件が降ってくる

・彼の友人のクリエイター集団が後ろにいるのでヘルプしてくれる

です、もうこれに尽きます。

もし迷われている方がいましたらこちらから問い合わせだけでもしてみて下さい。

現在2期生募集で

今後は価格も上げていきたいそうなので今がチャンスかと思います。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です